中古車売買をサポートする情報サイト

>

車選びから購入後のサポートまで!中古車売買に関する情報まとめ

使い道が肝心!車選び

まずは予算を決めます。
車を購入するにあたってここまでは出せる、という金額がそれぞれおありでしょう。
予算を見ながら車種を考えていきます。

そして、ライフスタイルや用途に合った性能があることが大切です。
主に何人で乗るのか、荷物の量や大きさがどれくらいあるのかなど、自分の使い道を思い浮かべて条件を考えてみましょう。
例えば、初心者の方や運転があまり得意ではないという方であれば、車の大きさは小さめの方が運転しやすいはずです。
ご自分の状況を車に求める条件と照らし合わせてみましょう。

性能ももちろんですが、車の外見も重要です。
車自体には興味がないという方でも好きな色や形があるはずです。
お気に入りのポイントがあれば車への愛着が湧きやすくなるでしょう。

これらの条件から希望の車種を絞り込んでおきましょう。

駐車場の確保は必須!

忘れてはいけないのが駐車場の手配です。
契約時には車庫証明書が必要になるので購入前に用意しなければなりません。
注意すべき点は、自宅からの距離や希望している車種が無理なく停められる大きさなのか、などです。

その他必要な準備には、中古車を購入する際に必要な書類として、印鑑証明書があります。
これは各市区町村の窓口で取得することが可能です。

また、中古車の販売店に行く日程を予約しておくことも大切です。
事前に連絡をしておくことで、希望する車種をすぐにチェックできるよう準備しておいてくれるからです。
その際に質問したいことをあらかじめ紙に書き出しておくとよいでしょう。
一度の訪問で決めなければいけないということは全くありませんが、無駄に何度も足を運ぶ必要がないように準備しておくとスムーズです。
また、お店の方の質問への対応でそのお店が自分に合っているかのひとつの判断材料になります。


TOPへ戻る